校 長 挨 拶

校長挨拶

校 長  内 田  宏  

 

指扇北小学校2年目となりました校長の内田宏 (うちだひろし)です。令和2年度は、児童数679名、23学級、教職員総数42名でスタートいたしました。
 
 今年度も、学校教育目標
    あかるく  (思いやりがあり、前向きにとらえる子)
    かしこく  (進んで学習し、よく考えて正しく判断できる子)
    たくましく (元気に活動し、根気よくがんばる子)
 の具現化を目指し、教職員一同が一丸となって指導してまいります。

 今年度も重点の一つとして、「凡事徹底」を挙げ、〜当たり前のことを当たり前に行える教職員と児童〜として子どもたちだけでなく、教職員も子どもたちとともに当たり前のことをしていこうと取り組みます。また「元気なあいさつ」「美しい歌声」「くつをそろえる」ことは継続して力を入れていきたいと考えています。
 昨年度まで、体育科の指導に力を入れてまいりましたが、今年度からは国語科の研究を進め、子どもたちに「読む力」「書く力」「話す力」などをつけていきたいと考えています。



 新型コロナウィルスの関係で、まだまだ先が見えないことが多いと思います。しかし、こんなときだからこそできることを精一杯していこうと思います。
 私たち指扇北小学校の教職員は、子どもたち一人ひとりが存在感をもち、安心して学校生活が送れるよう全力で取り組みます。子どもたちや保護者・関係者の皆様から厚い信頼を得られるよう、全力で子どもの指導にあたります。
 保護者・地域・関係機関等の皆様には、今までと変わらぬご理解、ご支援ご協力をお願いいたします。



 学校経営計画へ   学校の沿革